MENU
ことり
姉妹(2歳&1歳)と天使の子のママ。

SIDSでお空に旅立った第一子。
赤ちゃんを守るため、ベビーセンサーを知りました。
実際にベビーセンサーを使ったママ視点で紹介しています。
\ ポイント最大10倍セール! / 詳細を見る

赤ちゃんの見守り|ベビーセンサーとベビーモニターの違い

こんな人向けの記事
  • 寝てる赤ちゃんのモニタリング装置が気になってる
  • ベビーセンサーとベビーモニターの違いが知りたい

生まれた赤ちゃんが心配なママパパ。

乳幼児突然死症候群(SIDS)って聞いたことありますか?赤ちゃんが突然亡くなってしまう怖い病気があります。

実は睡眠中の赤ちゃんの様子をモニタリングする機械があります。

  • カメラで赤ちゃんを撮影するベビーモニター
  • 心拍数や酸素飽和度、呼吸体動数を測定するベビーセンサー

この記事ではベビーセンサーベビーモニターの違いを詳しく紹介します。

\ ベビーセンサーとベビーモニターの違い /

  1. ベビーセンサー
    赤ちゃんにセンサーを取り付け(orマットの上に乗せ)、呼吸(呼吸体動数)や温度、睡眠中の姿勢をモニタリング
    異常時はアラームでお知らせ
  2. ベビーモニター
    カメラで赤ちゃんの様子をモニタリングし、映像で赤ちゃんを確認できて安心。
    成長後は留守番カメラ・ペットカメラとして利用できる
  3. ベビーセンサーとベビーモニターのいいとこどり!ベビーセンサー+カメラもあります

関連記事:おすすめベビーセンサー6種類の違いを徹底比較! ー2022年版ー

この記事を書いた人
  • 1歳2歳の姉妹ママ
  • 第1子はSIDSでお空へ
  • 第2子・3子は夜間ベビーセンサーで見守り

ベビーセンサーはSIDS(乳幼児突然死症候群)を予防する機械ではありません
ご購入やご使用はご自身の判断の元、お願いします。
また、過度に不安を煽っている訳ではありません。安心が一つ増えたらと思いご紹介しています。

目次

ベビーセンサーとベビーモニターの違い

ベビーセンサーとベビーモニターの違いを説明します。

ベビーセンサー

\人気なのはコチラ/

ベビーセンサーは赤ちゃんの心拍数や酸素飽和度、体動から推定される呼吸数をモニタリングします(センサーによって違います)

測定方法は2種類

  • 赤ちゃんのおむつや足にセンサーと取り付ける接触型
  • センサーマットの上に赤ちゃんを乗せる非接触型

また、睡眠中の姿勢やセンサー周囲の温度、万が一ベッドなどから落下した時にお知らせしてくれます

ベビーモニター

\人気なのはコチラ/

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場

ベビーモニターはカメラを設置して、別室から赤ちゃんの様子を見ることができます

モニターによって性能は異なりますが

  • 赤ちゃんの声を拾えるマイク付き
  • 体動検知機能付き
  • 赤ちゃんの動きに合わせてレンズが動く自動追跡機能付き
  • 温度センサー機能付き

赤ちゃんが睡眠中、親が別室で作業(家事やほかの兄弟の育児)をしたい時に向いてます。

ベビーセンサーとベビーモニターのメリット・デメリット

ベビーセンサーとベビーモニター、2つのメリット・デメリットを説明します。

価格はどちらも7,000~20,000円程度です(国内販売品のみ)

ベビーセンサーのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 赤ちゃんに異常があった場合、アラームが鳴る
  • うつ伏せ寝でアラームを知らせてくれる
  • 親が寝てるときも、赤ちゃんをモニタリングしてくれる
  • 赤ちゃんの姿を映像で確認できない
  • Wi-Fiで送信するタイプは設定が必要
  • Bluetoothで送信するタイプは寝室とスマホが離れすぎると使えない
  • 子どもが成長したら、他の目的で利用はできない

ベビーセンサーは赤ちゃんにセンサーを設置(もしくはマットに乗せ)するので、赤ちゃんの異常をいち早く察知し、アラームで知らせてくれます。

親が寝てる間もセンサーは働いてるので、親の睡眠中も何かあればアラームで知らせてくれます

Bluetooth送信タイプは通信範囲が限られてますが面倒な設定がありません。

Wi-Fiで送信タイプは赤ちゃんからスマホが離れていても、アラートが送信されます(公衆Wi-FiはNG)

ベビーモニターのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 赤ちゃんの姿を映像で確認できる
  • メロディが鳴るモニターもある
  • 電池式が多く設置場所が自由
  • 専用モニタータイプは面倒な設定が不要
  • 子どもが成長した後は、留守番カメラ・ペットカメラとして使える
  • 呼吸の有無を画面越しで確認しにくい
  • 親が寝てるときは異常があっても気づきにくい
  • Wi-Fiでアプリへ送信するタイプは設定が必要

ベビーモニターは赤ちゃんの姿を映像で確認できます。

まだ、寝てる時間が多い低月齢時や昼寝中に、別室で過ごすママ・パパが助かるモニターです。

専用モニタータイプは設定不要で使えるので、実家のお泊りの時も簡単に持ち運びできます。

両方のいいとこどり、ベビーセンサー+カメラ付き

¥31,479 (2022/01/31 14:48時点 | Amazon調べ)

ベビーセンサーとベビーモニターのいいとこどり、ベビーセンサーカメラがセットになった赤ちゃんの見守りアイテムがあります。

専用アプリはiPhoneandroid対応(送信はWi-Fi)

ベビーセンサーはおむつに取り付けるタイプ。

呼吸体動数(体動から推定された呼吸数)、睡眠中の姿勢がわかり、うつぶせ寝でアラームが鳴ります。

また、センサー周囲温度も測定し、設定温度を超えればアラームがあります。

両方欲しいママパパにピッタリなベビーセンサー+カメラです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる