現在リニューアル中 ―ブログが一部崩れています―

【自分の時間がなくてイライラする!】0歳2歳児ママが実践するの1人様タイムの作り方

こんにちは、ことり(aoikotori__)です。

今、生後4か月と2歳の年子姉妹を育てています。

昼寝しないイヤイヤ期の長女、ニコニコ癒し系抱っこひもでしか寝ない次女。毎日気が付いたら寝かしつけの時間です。

思った以上に自分時間が取れないですよね。特に両親の協力が得られないママ、ワンオペ中のママ。

そんな私でも毎日2時間の自由時間を確保できました

この記事では便利家電・休息方法・時短家事を紹介し、自分時間が欲しいと悩んでる方のご参考になれば嬉しいです。

こんな人に読んでほしい
  • ママでも自分時間が欲しい人
  • 家事の時短をしたい人
目次

自分時間の確保のためのおススメ時短術

不用品の処分

物を減らすことによって、片づけの手間が減り物の定位置が決まり散らかりにくい部屋になります。

散らかっていても、物の定位置が決まっていれば早く片付きます

とはいえ

ママ

いつか使うかもしれない
もったいなくて捨てれない

そう思いますよね。

そんな時は、一時的に箱一時ボックス)にしまいましょう。

1ヵ月に1回程度見直して、必要なものには必ず定位置を作ります(定位置が無いと部屋が散らかります

処分してもいいかな?と思ったら、迷わず処分しまいましょう

気力があるなら、メルカリやラクマ、PayPayフリマなどフリマサイトへ出品してお小遣いに!別の価値のあるものへ変えましょう

いらないと思ったら即行動!フリマサイトで高値で売れるかも

ことり

長女を一時保育に預けた時に、カフェでの息抜き費用にあててます

物を処分して思うのは、

物を捨てるにも手間お金がかかる。

一度処分しても、本当に必要なものはまた買います
その時は気に入ったものを買えるので、お気に入りの物に囲まれた生活ができます

便利家電の導入

食器洗浄乾燥機

購入してよかったNo1便利家電です。

1回の食器洗いに15分時短になったとします。

1回の食器洗いが15分短縮した場合
  • 1日3回の食器洗い
  • 15分×3回=1日45分の時間創出
  • 1ヵ月で1,350分(22時間30分)、1年で270時間(約11日)の自由時間が増える

食器洗いと同時進行で他の家事を進めることができます

デメリットと言えば

  • 食洗器への食器の置き方のコツをつかむまで面倒(水圧でプラスチック製品がひっくり返って洗えてないetc)
  • 食洗器不可の食器は手洗いが必要
  • 食洗器稼働中は大きな音がする
ことり

読書や息抜きのネットサーフィン、勉強など色々たのしめちゃう!

コードレス掃除機

夫婦2人の時はクイックルワイパー+床拭きで掃除してました。

が、子どもは全てを落とす・こぼす

床にクッションマットやおもちゃ、ベビーサークルも置いてあり、お掃除ロボットは無理。

コードレス掃除機購入にあたって重要視したのが3つ。

  • コードレス
  • 軽い
  • 紙パック

そして、購入したのがマキタのコードレス掃除機

ことり

紙パック内にゴミが溜まると吸引力が弱まります
今は床拭き必須なので、特に不便と感じません

気になった時にスッと掃除機をかけられるので、購入してよかった家電です。

リビングの近くに設置して、すぐ使える状態にしてます。

そして使用後はすぐに充電へ(使いたい時に充電切れ…なんてことがあるのが、コードレス掃除機のデメリット)

子どもが寝てる時間の活用

朝活

ことり

毎日4時台に起きて、6時までの約2時間を自分時間にしています
このブログも朝活中に書いてます

ヒトデさんの本を読んでから、朝活を始めました。

朝活のメリット

  • 1日の始まりに余裕があるため、気持ちに余裕が生まれる
  • 誰にも邪魔されず好きなことができる
  • 時間に制限があるため、効率よく活動しようとする

1日1時間の早起きをすると、1年で365時間、約15日分です。

1日2時間の早起きをすると、1年で730時間、約30日分です。

朝活始めると、夜ダラダラ過ごすことが無くなります

毎晩10時30分にベッドへ…と思うと、ダラダラしてる時間はありません。

その結果、ネットサーフィンやスマホゲームなど時間泥棒が解消され、規則正しい生活が身につきます。

ことり

疲れた時はゆっくり休むことも大切です
6時30分起床でも8時間も眠れます

脳を休ませ、睡眠の質を上げる

睡眠の質を上げると、翌朝スッキリ目覚めることができます。

そのためにはただ寝るだけではなく、あることをして脳も休ませる必要があります。

この本をに書かれている「とにかく脳が疲れているとき」のマインドフルネス呼吸法を実践しています。

マインドフルネスとは「瞑想などを通じた脳の休息法の総称」です(p6)

評価や判断を加えずに、いまここの経験に対して能動的に注意を向けること(p61)

出典元:世界のエリートがやっている 最高の休息法―脳科学×瞑想で集中力が高まる― 著者:久賀谷亮

この本は脳科学的知見から脳を休息させる方法が書いてあります。

誰でもすぐに実践できます!

残念なことに、脳は何もしなくても勝手に疲れていくそうです。

ことり

私が4時起きで朝活できるのは、マインドフルネス呼吸法のおかげです

ことり流マインドフルネス呼吸法
  1. 毎晩寝る前、布団に入って5~10分間いまここに注意を向けます。
  2. 自分の体、布団と触れてる部位、わずかな変化。呼吸に集中していきます。
  3. 雑念が生じたら、再び注意を呼吸に戻す

毎日習慣づけるため、本に書かれてるマインドフルネス呼吸法をアレンジしてます。

瞑想と聞くと、日本では怪しい宗教の印象を持つ方も多いでしょう。

ですが、世界のトップ企業もこの休息法を導入し、ストレスの軽減・仕事効率の向上、従業員の医療費も軽減したそうです。

他にもストレスで体調がすぐれないとき(ブリージング・スペース)、怒りや衝動に流されそうなとき(RAIN)、他人へのマイナス感情があるとき(やさしさのメッタ)など7つの休息法が書かれています。

献立のルーティン化

ことり

1日3回も献立を考えるのが嫌

食事を考えるのって面倒くさいですよね。

1日3回、1週間で21回も考えなくちゃいけない…

  • 朝:パン
  • 昼:平日は昨晩の残り物、休日は麺類もの、もしくは外食
  • 夜:スープorみそ汁おかず

と、おおまかに決めてます。

夜のメニューも主菜のみ決めてます。副菜は和洋中関係なく、時間がある時にまとめて作って2~3日で食べます。

月:和食
火:生協のかんたんキット
水:洋食
木:中華
金:手抜きday(カレー・お惣菜を買うetc)
土日:プレート料理など簡単にできるもの

主菜が洋食・副菜が和食(ハンバーグときんぴらごぼうetc)はよくあります。

もう美味しく食べれればいいんです。1回くらい栄養が偏ったって、他の日にカバーできれば大丈夫。

家族のため笑顔でご飯が食べれれば十分です。

ことり

もっと楽したい人は1週間の献立を考えてくれるアプリがあります
ただ、食べ盛りの子がいる家庭には物足りないかも…

最長1週間の献立が簡単に作れるme:new(ミーニュー)
最長1週間の献立が簡単に作れるme:new(ミーニュー)
開発元:menew Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

洗濯物は畳まない

毎日たくさんの洗濯物、畳んでも畳んでも毎日やってくる…

本当に嫌になったので、少しでも楽したいと洗濯物の上着は畳まないことにしました。

ただ、このやり方は場所が必要

わが家は賃貸住宅ですが、押し入れの半分を上着専用のハンガーラックを設置しました。

ハンガーに干したものを、そのままハンガーラックにしまうだけです。

上着→ハンガーへ干す乾いたらハンガーラックへしまう
その他は畳む

これだけでも毎日の面倒くささが減少し、約15分ほど時短になっています

最後に

自分時間を確保するため

  • 楽できることは楽する
  • 頑張りすぎない

を、モットーにしています。

日々試行錯誤ですが、毎朝2時間ほど自分時間を確保できてます。

ですが、疲れたな~体休めたいな~というときは、ゆっくり休みます。

少しでも参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる