現在リニューアル中 ―ブログが一部崩れています―

賃貸でも!狭いカウンターキッチンに食洗器を設置した方法

ただただ面倒くさい家事No1…それは食器洗い!

つわりが酷いとき、夫にも食器洗いを何度も手伝ってもらい、食器洗いが何も生み出さない時間と認識してくれました。

この記事は築25年以上の賃貸住宅のカウンターキッチンに据え置き型食洗器を設置した方法になります。

なお、設置は業者に頼んであるので、詳しい設置方法は記載しておりません。

こんな人に読んでほしい

  • 据え置き型の食洗器の購入を考えている人
  • カウンター部分に食洗器を設置したい人
目次

食器洗いにかかる時間

1日3回食器洗い→キッチンの片づけに10~20分程度の時間が必要です。それがほぼ毎日365日。

1日に食器洗いにかける時間は…
15分×3回=45分
1年の内、食器を洗ってる時間は…
45分×365日=16,425分
つまり274時間、約11日

時間は15分としましたが、食器洗ったり、拭いたり、しまったり・・・キッチンに立ってる時間はもっと多いです。

食洗器なら洗浄+乾燥まで仕上げてくれます!

手も荒れず、水道代の節約にもなります!!

賃貸のカウンター部分に食洗器を置きたい

ネットで【賃貸 食洗器】と調べても狭い賃貸マンションのカウンターキッチンに置いた記事がなかなか見つからず、食洗器を置くことをためらっていました。

わが家の条件

  • カウンター部分に食洗器を設置したい
  • 賃貸のため、原状回復できることが前提

まず、大手家電量販店へ行き、店員さんに話を聞くと・・・

据え置き型の食洗器をパナソニックが最大手
現在販売してる中で性能が優れているのはパナソニック

と説明を受けました。

メーカーはパナソニック
家族4人分の食器が入るサイズ
食器だけでなく、調理器具も入るサイズ

考えた結果、パナソニック 食器洗い乾燥機 ホワイト NP-TZ200-Wに決めました。

\ 2020年の最新モデルはこちら /

築年数が古く大手家電量販店で水道分岐工事が断られも、賃貸住宅に食洗器を取り付けた記事はこちら↓

わが家のキッチン

図に書くと広そうに見えますが・・2人で作業するには狭いキッチンです。

食洗器を置く条件

  • シンクで予洗いし、そのまま食洗器に投入できる場所
  • 水滴が極力落ちない場所

食洗器置き場の候補は青色で染めた部分です。

シンクからワンステップで食洗器が使えなければ、確実にストレスが増える。

ここに設置できなければ、食洗器設置をあきらめようと考えてました。

初めての食洗器設置はプロに依頼

業者さんの下見

大手家電量販店を通した業者では蛇口が古く、水道分岐工事で蛇口破損の可能性がある説明されました。

そのため、大家さんに紹介してもらった業者におまかせしました。

下見した部分は

  • 食洗器の設置場所
  • カウンターに置くため必要な部品のための計測
  • 蛇口の種類
  • シンク下の水道管

下見の結果、私が希望してたカウンター部分に食洗器を設置は可能と言われました!

カウンターに食洗器を取り付けるのに必要な部品

キッチンのカウンターに食洗器を設置するには、食洗器本体と分岐水栓と他2つの部品が必要です。

 食洗器本体

専用置台

高さ調節脚(設置したい高さによって調節脚の高さが違います)

爆安!家電のでん太郎
¥4,934 (2022/01/19 15:44時点 | 楽天市場調べ)

分岐水栓(水栓の種類で取り付ける分岐水栓が違います)

食洗器設置の当日

設置にかかった時間は1時間程度(業者2人で作業)

食洗器の設置の流れは・・・

  1. 水栓を止める
  2. 分岐水栓の取り付け
  3. カウンター部分に専用置台と高さ調節脚の取り付け
  4. 食洗器の取り付け
  5. 試運転

と、こんな感じでした。

中でも②の分岐水栓の取り付け③のカウンター部分に専用置台と高さ調節脚の取り付けにだいぶ時間がかかってました。

専用置台が水平になるようスマホ内蔵のコンパスを取り出し、かなり微調整されていました。

途中、

食器を洗うときはお湯で洗いたい?

など、確認をとりながら作業してくれました。

退去時の分岐水栓の取り外しは、もう一度業者さんへ頼んだ方が良いかと確認すると…

自分で外しても大丈夫と思うよ。部品が硬くて取り外しにくかったり、心配だったらこちらで取り外します。

と、教えてくれました。

カウンターに置いた様子

実際に置いた様子です。

カウンターの大半が食洗器で埋まり、圧迫感があります。

食洗器本体も約20kgと重く、ガタつく様子もありません。

ですが、希望通りシンクからワンステップ、水滴もほぼ垂れない位置に設置することができました。

感想 ~食洗器を設置して2週間~

食洗器を設置して2週間が経過しました。

使ってみたメリット・デメリットを書きます。

メリット

  • 食器洗いにかかる時間が圧倒的に減った
  • シンクがいつも空っぽ(予洗いしたら食洗器へセッティング)
  • 手洗いする食器が減った(フッ素コーティングや一部食器のみ)
  • 食洗器で洗うと洗い残しがない

デメリット

  • カウンターキッチンの半分以上が食洗器で隠れ、冷房が届かずキッチンが暑い
  • 照明をつけないと暗い
  • 稼働中の音がやや煩い(深夜稼働するにはためらう音量)
  • まとめて洗おうとするため、使いたい時に食器が洗い終わってないことがある

メリット・デメリットを書きましたが、私にとってメリットの方がとても大きかったです。

後から洗うものが増えても、イライラしないんです♬

食器1~2個くらいパパっと洗えます。食器洗いに対するフットワークが驚くくらい軽くなります。

食洗器は高額ですぐに購入を決断できる金額ではありません。

それ以上に自分の時間を増やしてくれ、家族と過ごす時間や自分時間を増やしてくれます!

買ってよかった!周りにせひ勧めたい家電の一つです!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる