現在リニューアル中 ―ブログが一部崩れています―

プロフィール

ことり

はじめまして
ことろぐの管理人、ことりです

マニアックなページをご覧いただき、ありがとうございます。

こちらは当ブログ運営者のことりのプロフィールです。

ことりを一言で言うと…
  • 30代で3児のママ(2歳と0歳の姉妹と天使の子)
  • ヘアードネーション目指して2年伸ばしてます
  • がんサバイバー
ことり

アイコンはココナラで『nijitsumugi雨さんに描いていただきました

夫、天使になった子、2歳0歳の娘と私、そして青いセキセイインコ1羽の5人+1羽の結婚10年目の家族です。

元医療職(常勤5年、パート6年)ですが、出産を機に退職しました。

ちょっと重い過去の話がでますが、今は家族みんなで笑って過ごしてます。
安心してお読みください

目次

けっこう人生ハードモード

ごくごく普通の公立小中学、私立高校に通い、大学で一人暮らしを始めました。

問題はこの後。

人に話すと「本にできそう」と言われるほどハードモードです。

ことり

自分ではそう思ってないんだけど…

大学生で手術3回、社会人になって2回

大学生で2回は外科矯正(歯列矯正の手術版)、1回は乳がんの手術を受けました。

社会人になってからは乳房再建術を受けました。

医療や治療の話が出できますが、全て私が受けた当時の話です
現在治療受けてる方は、主治医の意見を聞いてくださいね

ことり

私が誰だか分かった方、こっそり連絡くれると嬉しいです(笑)

出っ歯の治療(大学生)

外科矯正はいわゆる出っ歯。

骨の成長が止まってしまうと、通常の歯列矯正では歯が引っ込まない…

上顎分節骨切り術という左右の前から4番目の歯を抜き、抜いた隙間分の骨を削り、後ろに引っ込める…という今思うと壮大な手術を受けました。

上下の歯がワイヤーでぐるぐる巻きで固定され、開きません。

1か月半もの間、食事は流動食だけという強制的なダイエット生活で、体重が4キロほど落ちました。

2回目は歯を固定していたボルトを除去する手術。1回目を思うと楽でした。

乳がんの治療(大学生)

左胸に気がついた時からピンポン玉ほどの固まりがありました。

気がついたら(高校の時には自覚)あったので、「乳腺?」と思うくらいで気にしてませんでした。

外科矯正の入院の時、看護師さんへ相談したら

看護師

乳腺外科を受診して!

と言われ、翌月には乳がんと告知されました。

ただ、気になっていた左胸の塊は巨大な繊維腺腫と言われる良性の腫瘍です。

ただがんの場所が悪かったので、当時(約15年前)最先端だった温存手術はできず、右胸の胸筋温存の全摘出を受けました。

今は温存治療より、腫瘍をしっかり摘出する治療方針になってると主治医より聞きました

卒論や実習、手術が重なり濃い大学生活を送りました。

乳房再建術(社会人2年目)

当時(約13年前)の乳房再建

  • 自家組織(自分のお尻や背中などの皮膚や脂肪を使う)
  • シリコン使用

の2種類から選択できました。

お金を貯めて、当時自費診療だったコヒーシブシリコンをつかった乳房再建を受けることを決定。

治療は3段階構成で

  • エキスパンダー挿入術(シリコンを入れる空間を作るため、皮膚を伸ばす)
  • シリコン挿入術
  • スターフラップ術(乳首を作る)

自費診療なのでめちゃ高額!

エキスパンダー挿入で約60万、シリコン挿入で30万、乳首再建で3万円だっだような…

ことり

記憶が薄れてます…

そのうち全身麻酔は2回でした。

ことり

局所麻酔で乳首作る手術もかなり怖かったー

続くよ人生ハードモード、結婚生活編

結婚して好転するか思いきや、色々ありました。

今は家族みんなで仲良く笑って暮らしてます

結婚式前に足を骨折

憧れのウエディングドレス。

足の指を骨折したので、ドレスの下はシーネ固定された指とサンダル。

上手に歩けないので、新郎が杖代わりの忘れられない結婚式になりました。

ことり

手で整復が難しく手術するか…と諦めた医者
結婚式が控えてると伝えたら、医者が何人も来て最終的には整形外科部長が整復!感謝!!
けど激痛だった(泣

夫、足の怪我で新婚旅行が1年半延期

旅行2週間前、夫がまさかのリンパ管炎になりました。

安静と投薬治療だったので、2週間後に控えた海外旅行は泣く泣くキャンセル。

その後、転勤が決まり、当初予定してた時期から1年半後にハワイへ行けました。

最愛の第一子、SIDSで天使に

生後2ヶ月のある朝、息をしていませんでした。

忘れられない出来事です。

乗り越えられない出来事ですが、生活するにはこの気持ちを抱えたまま生きることです。

幸運なことに、第二子・第三子の娘達を授かる事ができました。

人生ハードモード終了!

IVF(体外受精)の力も借りて、3人の子ども達を授かる事ができました。

今は地方都市で家族5人で、仲良く生活しています。

結婚してから、料理の腕がメキメキ上達しました。

ことり

万年ダイエッターになりました(笑

唯一の不満は、お互いの両親が遠方でコロナ禍で会えないこと。

じじばばがオンラインを駆使して、LINE動画で子ども逹の成長を見守ってます。

今後の目標は家族みんなでハワイにいくこと!夢はでっかく!

ブログを始めたきっかけ

  1. 仕事を辞めた事で社会と関わりが減った事
  2. 収入が欲しい
  3. ベビーセンサーに関する記事が少ない

と思った事がきっかけです。

1、2はブログを始めたあるあるだと思います。

3のベビーセンサーの記事は数が少ない。

特に長女次女に使ったアメリカ製のベビーセンサーOwlet Smart Sock2 と3に関する日本語記事が少ない。

文章書く事が本当に苦手です、けど、チャレンジする姿勢が大切だと思ってます。

また、2ヶ月しか生きれなかった第一子ですが、ブログを通してこの世に生まれてきてくれたことを皆さんにも知ってもらいたい。

そんなわがままなオヤゴコロもあります。

ちきりんさんの本との出会い

Instagramで幼児教育やワーママライフの情報発信をしてるちか(chika)さんが紹介してた本。

\ フォローはこちら /

\ ブログはこちら /

ごくごく普通の主婦が未来について考え始めました。

世界や日本の情勢、子どもが成長した時に自分がどう行動しなければならないか…

その中の一つとして、ブログに取り組みました。

子育て中だから…時間ないから…なんて言い訳せず、伸びしろは無限大!と前向きに取り組んでます。

最後に広告!

\ 当サイトのTwitter /

よかったらTwitterのフォローをお待ちしています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる